7月16日 本日の塗り替え 塗装工事

昨日の続きからで、和歌山市上三毛N様邸

外壁の中塗り作業です。

まずはノキテンジョウの白色を塗って

いきます。

ノキテンジョウ下塗り完了です!

続いて上塗りを塗ります。

これでノキテンジョウ完成です。

外壁は2色に分けて塗ります。

中塗り完成して、お客様に上塗りの色も

これで良いか確かめて頂きます。

本日のN様邸の作業はここまでです。

N様本日もありがとうございました。

続いて加太S様邸昨日の続きで

コーキングの打ち直しの箇所に

紙テープを貼ってプライマーを塗布

します。

その前にボンドブレーカーが入っていなかったので貼っていきます。

これで3面接着は免れて2面接着でいけます。

細かな作業で、初めて聴く人には意味がわかりにくいと思いますがこの作業も外壁塗り替えにとっては、最重要な作業です。

説明は割愛させていただきますが

ボンドブレーカーで調べていただければ

ネットで、直ぐにでてきます。

次にプライマーを塗布します。

加太S様邸本日の作業は以上になります。

S様本日もありがとうございました。

もう1軒紀の川市名手のM様邸の雨もり

応急処置をさせて頂きました。

塗り替え工事の予約を年末か年明けに

していただいておりますが、工事まで

の期間が長いのでとりあえず雨漏りを先に

止める応急処置をしました!

この2週間で雨もりのお問い合わせが

とても多くM様邸も雨漏り調査をして

こんな感じで漏れてきました。

水をかけて雨漏りする箇所さえ見つければ

こちらのものです!平均調査には

2〜3時間かかりますが。

本日はその箇所の応急処置をしてきました。

セラミック石吹きの外壁です。

塗り替え15年目だそうです。

丁度20年くらい前にセラミック石吹きの

塗り替えが流行ったのですが、現在

そのセラミック石吹きの再度塗り替えが

非常に増えて来ています。

塗り替え直後は重厚でとても良い仕上がりに

なりますが、7年から10年に一度メンテナンス

でクリヤー塗装を塗らなければならず

メンテナンスを怠ればこんな感じで

ボロボロ石が落ちてきます。

こうなれば雨水はどんどん中に入って行き

ます。メンテナンスさえすれば

長持ちします。

とりあえず雨漏りは、応急処置で

止まりました^_^

M様邸の本日の作業は、以上になります。

ありがとうございました😊

  
© 2018 Daiwa Kensou.
和歌山県和歌山市の外壁塗装・雨漏り修理の大和建装